sensetime

solutionsセンスタイムの主要技術を活用したソリューションをご紹介いたします。

オートモーティブ

センスタイムは、世界レベルの顔認識・認証技術を最大限に駆使した車載組み込み開発を提案、自動運転センシング技術のパイオニアとして次世代のクルマ作りを支援いたします。

自動運転

車載カメラ(単眼カメラ)で撮影した画像をリアルタイムで処理し、道路状況を認識。車道、歩道、他車、街路樹、歩行者などを検出。
車両間の距離、リアルタイムの相対速度、相対的および絶対的な衝突時間を算出しアラートを出します。
これらのアルゴリズムを活用した、自動運転向けの技術開発を行っております。

先端運転支援システム(ADAS)

現在のセンシング課題を協調技術とAIで解決し、新世代センシングを実現。
ローコストと高精度・高信頼性を両立したAIセンシングを提供いたします。

事例
ドライバーモニターシステム(DMS)
ドライバーの安全や快適を確保するための状態推定や、個人認証などのドライバーモニターシステムの開発を行っています。

センスタイム専用テストコース「AI・自動運転パーク」

茨城県常総市に、旧教習所を改修して自社テストコースを構築。
独自の評価環境を所有しております。