sensetime

【3月12日追記】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のための対応について

株式会社センスタイムジャパン(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:勞 世竑)は、指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大防止の取り組みに関して、以下の通り対応方針をお知らせいたします。

従業員の安全の確保と感染拡大の防止のため以下の対策を実施します。

◾️社内対策委員会を発足し、政府が定める感染拡大段階に合わせた対応方針を策定し、全従業員へ周知をおこない、適切な対応がとれるようにいたします。
◾️全従業員を対象に、原則在宅勤務とし、業務上やむを得ず出勤が必要な場合は交通機関の混雑を避けた時差出勤を推奨いたします。
◾️会議については、原則オンラインでの実施とします。感染リスクを考慮して都度、要否や延期を検討させていただきます。
◾️不特定多数が集まるイベント、国内外への出張、研修などへの従業員の参加を原則禁止します。
◾️本対応の期間は2020313日(金)までといたします。
※期間延長が必要と判断した場合には随時本お知らせの追記にてご報告させていただきます。

【3月12日追記】上記について、2020年3月10日の日本政府の新型コロナウイルス感染症対策本部よりの発表を受け、社内対策委員会にて再検討を行い、3月31日までに期間を延長することにいたしました。

弊社従業員ならびに関係の皆様の安全確保を最優先し、状況に応じた適切な対応を速やかに検討・実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

新着情報